ストーリー

二足歩行できる巨大旅客機「ジャンボイ」。 滑走機のいらない、どこでも離着陸できる次世代旅客機として世間から大注目を集め、運営する航空会社、ジャンボイ航空は順調に業績を伸ばしていた。 ライバル企業、ポイズン航空はそれに対抗すべく恐ろしい攻撃能力を持つ極悪旅客機を製造してジャンボイへの営業妨害を開始。乗客が優雅に空の旅を楽しんでいる水面下で激しい攻防を繰り広げていたのだ! そんな中、二本の足によって自由なフライトをこなすジャンボイが着陸した先は新宿バルト9の屋上。 日頃からお客様へのサービスに気を配っているジャンボイクルー達の視点が、バルト9の様々な魅力を発見していく。